スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

青春18きっぷ 浜松編 「いざ浜松へ!」

いよいよ旅当日。

まずは、初めに乗る駅で駅員さんに青春18きっぷに本日の日付を押してもらいます。
これで本日1日JR全線が乗り放題です!(自動改札通れないので、改札を通る際は駅員さんに見せて通してもらいましょう。)

大阪駅7:15発の近江塩津行新快速に乗り、米原で乗りまえます。(休日ダイヤ)
この新快速は大阪駅が始発で全席開いている状態なので急ぐ必要はありませんが、大阪駅が始発でない新快速もありますので席を確保したいという方は、発車時刻の10分程前から並ぶ事をお勧めします。

無事に席を確保し、8:40乗換駅米原に到着。
ここから8:46発の豊橋行特別快速に乗り継ぎます。
この乗り継ぎが少し大変で、この電車に乗り継ぐ方が多く皆さん席を確保するため必死です・・・。
少し急げば座れると思いますが、格安でお得に旅行できるので席がなくても文句は言えません。
今回は私は、席を確保できました。

10:53豊橋駅到着。
11:04発の掛川行各駅停車の電車に乗り継ぎます。
この駅での待ち時間が11分ありますのでトイレ休憩など少し取れます。(新快速、特別快速にもトイレはついています。)

11:26弁天島駅に少し寄り道。
浜名湖や海水浴場、旧東海道松並木などを観光。
こうやって好きなとこで乗り降りできるのも青春18きっぷのいいところですね!!

1時間半ほど散策し、弁天島から3駅。
いよいよ今回の旅の目的地、浜松に到着。


次回は浜松で食べたランチなどをご紹介致します。

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。