スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

福岡編 「天開の干支の鈴」

本殿横から裏手へ。

菅公歴史館
菅公歴史館(HP、拝観料一般200円→散策きっぷのクーポン使用で150円)

梅の並木道をずっと奥へと抜けていくと、

天開稲荷社

天開稲荷社 鳥居 縮小 天開稲荷社 縮小
山道に連なる鳥居を抜けていくと本社、各干支が書かれた12本の鈴+1本、自分の干支、真ん中の鈴を鳴らしてお参り。

今きた道を引き返して天満宮本殿付近まで戻って来ました。

太宰府天満宮 宝物殿 縮小 太宰府天満宮 楓社 縮小
宝物殿(HP、拝観料一般300円→散策きっぷのクーポン使用で200円)、楓社


次回は、ほんの少し寄り道をご紹介したいと思います。

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2012/07/15 21:57 |福岡編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。