スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

福岡編 「森の中の」

JR日田駅、目的地まではタクシーで移動。
10分弱で到着、料金は1000円程でした。

福岡編最終日、最初の目的地はもちろんここ。

サッポロビール 九州日田工場」(HP)

JR日田駅からは約3キロ、駅から近くまではバスも出ているみたいですが時間が合わなかったのでタクシーを選択。

サッポロビール 九州日田工場
回りが木に囲まれた森の中の工場。

受付を済ませまだ少し時間があったので、併設されているレトロタウンを見学。
サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン1 サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン2 サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン3
サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン4 サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン5 サッポロビール 九州日田工場 レトロタウン6
サッポロビールの歴史、明治後期のビアホールや昭和時代のレトロなセットが展示されています。
レトロな街並み、私好きであります。

そうこうしていると工場見学開始時刻になりました。

まずは映写室で映像を10分ほど見たあと工場内へ。
・・・残念ながら撮影禁止だったので簡単に内容を。

原料や製造工程の説明、缶詰の見学。
缶を巻き絞めする機械の実演面白かったです。
40分ほどで見学終了、続いてはお待ちかね試飲です!

サッポロビール 九州日田工場 ゲストホール サッポロビール 九州日田工場 おつまみ
ゲストホール、おつまみはかごに入っていました。

この日いただけたのはエビスビール、そして日田工場12周年ということで特別試飲の琥珀エビスの2種類。(一人2杯まで)
サッポロビール 九州日田工場 エビスビール サッポロビール 九州日田工場 琥珀エビス
左 エビスビール、右 琥珀エビス。

まずはエビスビールから。
麦芽100%のプレミアムビール、旨味があって文句なしおいしいビール!

続いて琥珀エビス。
赤みのある琥珀色、エビスビールと比べると重みのあるコクがあります。

森の中で飲むビール、おいしゅうございました。
ごちそうさまでした。

1時間の工場見学を終え、再びタクシーで駅へ戻ります。
タクシー到着まで少し隣の物産館を見学。
物産館 森の風

電車の時刻より早く付きそうだったので、少し手前で下ろしてもらい日田の街並みを見ながら駅へと戻りました。
次に来るときはゆっくり温泉もいいな。。


次回は、安くてかわいい♪をご紹介したいと思います。

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2012/08/11 16:59 |福岡編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。