スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

福岡編 「レトロな街並み その2」

再びはね橋付近まで戻り、旧門司三井倶楽部の少し東、

海峡プラザ」(HP)

海峡プラザ 縮小
お土産屋や飲食店などがある商業施設、オルゴールミュージアムもあります。

さらに北東、はね橋の向こう側へ行くと、

国際友好記念図書館」(インフォメーションHP)

国際友好記念図書館
ロシア帝国が大連市に建築した東清鉄道汽船事務所を複製。

そしてすぐ斜め迎え、

旧門司税関」(インフォメーションHP)

旧門司税関

おまけ
旧門司税関2 九州鉄道記念館
左 はね橋の上から見る旧門司税関、右 九州鉄道記念館(HP、入館料大人300円、中学生以下150円)

港ハウス 出光美術館 門司港レトロ展望室
左 港ハウス、中 出光美術館(HP)、左 門司港レトロ展望室

鉄道記念館少し興味があったのですが閉館時間間際で断念。
レトロな街並みを堪能、4度目になりますが・・・、自重しておきます。。


次回は、門司港もうひとつのお楽しみをご紹介したいと思います。

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

2012/08/23 17:32 |福岡編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。